Adsense

2018年7月1日日曜日

【グルメ】妙典の洋食屋、オムレツのせのシーフード・ナポリタン

東西線の妙典駅近辺でランチの店探し。
線路沿いを歩いていると、おや、小さなレストランがあるぞ。
 
中に入ると、普通の家を改装したようなお店。
ヨーロッパの田舎にありそうな雰囲気が心地よいです。
 
メニューはと、パスタか洋定食か。
お、ナポリタンがあるじゃないか、オムレツのせというのも面白いし、よし、これにしよう。
 
まずはサラダが運ばれてきました。
 
野菜は普通だけど、カレー風味のついたマカロニ…ペンネかな。
味付けが強過ぎず、ほんのりとしたいい塩梅。
 
続いてコンソメスープ。
なかなか本格的な味、店内を見回すと、ここのご主人は元帝国ホテルのシェフだった様子。
 
ってことは、料理を運んできてくれるのが奥さんなのかな。
暖かい人柄が伝わってくる笑顔、料理の味にも優しさがあります。
 
お~、ナポリタンがきたきた。
結構なボリューム感、オムレツも美味しそうですね。
 
味わい深そうなデミグラスソースもかかっていて、味の変化を楽しめるようになっていますね。
よし、頂きま~す。
 
まずはオムレツから、お~、ふんわりトロトロです。
 
パスタに絡めて食べると… あれ、パスタが少々固いぞ。
オムレツのトロトロ食感のせいなのか、あるいはナポリタン麺の柔らかさが先入観としてあるからなのか。
でも食べているうちに、ちょうど良い柔らかさになっていきます。
 
そして面白いのは、パスタの味に独特の酸味を感じるんです。
パッと浮かんだのは梅ジャムの風味、でもおそらく正体はトマトなんでしょう。
 
 
更に面白いのは、具材にシーフードが入っていること。
柔らかなイカ、そして海老にアサリにと、厚切りベーコン以外に味に変化をもたらしてくれる面々。
 
ふんわりオムレツには、複雑な味のデミグラスソースソースがマッチ。
パスタに絡めたオムレツもいい食感、目玉焼きより高級な一品になりますね。
 
いやぁ、美味しかった。
ご馳走さまでした。
 
上にも書いたように、お店は東西線沿い。
行徳方面に歩いて5分ほど、線路の右手です。
 
外から店内が見えず、入りにくさがあるものの、扉を開けると居心地のいい空間が待っていますよ。
 
 
マンマミーヤ
047-356-3821(予約可)
住所
千葉県市川市富浜2-3-10
営業時間 ランチ 11:30~14:30、ディナー 18:00~21:00(火は要予約)
定休日 水
 

0 件のコメント:

コメントを投稿