Adsense

2018年7月9日月曜日

【グルメ】創業60年、味よし値段控えめの焼き鳥

Rettyで読んだのだったか、本八幡にある昔からある鶏肉専門店の焼き鳥が美味いらしい。
とある週末、それを思い出したので、夕食のオカズとして買ってきて貰いました。
 
値段は1本100円前後と良心的。
 
昭和34年創業というと、もうすぐ創業60年。
値段を上げているのは当然としても、控えめにしてきていることが伺える値段だなと。
 
店頭では焼き上がったものが並んでいて、炭火で焼いて売るスタイルではないらしい。
なので待ち時間もなく、効率よく買い物できるようです。
 
今回は、全部で何種類あったかな。
全種類食べた訳ではないものの、それぞれが素材の食感を活かした焼き上がりになっていました。
 
皮はムチムチ、プルプル食感。
表面はしっかりとタレの味が染み込んでいるので、ご飯のオカズとしてもいい感じです。
 
正肉はジューシーで、これもご飯に合うなぁ。
ナンコツはコリっとしていたし、砂肝も固すぎず柔らか過ぎずの程よい食感に仕上がってました。
 
美味しい焼き鳥には腕が必要とはよく聞きますけど、一体どんなコツがあるんだろう。
 
自分でも学びたいとは思いつつ、100円という低コストで食べられるのであれば、お任せしておく方がいいかな。
機会があれば、また是非食べたい美味しさです。
 
 
鳥正商店
047-377-3060
千葉県市川市南八幡3–5-7
 

0 件のコメント:

コメントを投稿