Adsense

2018年7月28日土曜日

【グルメ】中華も和食も食べられる店、選ぶのはさてどっち

ボート釣行から戻って、いや~お腹が空いたぞ。
 
思えば、朝6時過ぎに家を出て、朝食で食べたのがパン3個。
朝食にしては量が多いですけど、ボートの上とはいえ身体も動かしているし、13時になればお腹も空きますよね。
 
行徳でラーメンでも食べていくかと思ったものの、駐車場がなかったり店が混んでいたりの可能性も。
だったら確実に食べられるところ、新浦安と舞浜の間にある「HAO! 一心」に寄っていくことにしました。
 
このお店、前回来たのはいつだっけ。

え~と、この記事、2015年の夏だから約3年前か。
過去記事を振り返るといつも思うんですけど、月日が経つのは本当に早いものです。

今回は喫煙側の部屋にしたのは、ぱっと見空いていたから。
いや、ボートの上では釣りで忙しく、落ち着いてタバコを吸えなかったから、というのが本音。
 
今回は、野菜のボリュームたっぷり、五目うま煮ラーメンをチョイスです。
 
待つこと5分もなく、お~、きたきた。
都会のお店は配膳までの時間が短いのは、料理人が多いのと、大量のオーダーをさばくのに慣れているからでしょう。
 
余計な講釈は後にしてと、さて、頂きま~す。
 
まずはスープから、醤油の味が比較的濃いめ。
餡かけのドロッとした舌触りもあって、身体に染み入る味です。
 
具は程よく食感が残っていて、キャベツはシャキシャキ、木耳はプルプル。
うん、この炒め加減はなかなかのもの。
 
続いて麺はと、みずみずしさがあるので、これを多加水麺というのかな。
喉越しがいいので、ツルツルと食べ進んでしまいます。
 
おっと、具も食べなきゃ。
イカやエビといった海鮮も程よい塩加減、張りのある食感で美味いな。
 
野菜、麺、海鮮やうずら。
順番に食べると止まらずで、かなりのペースで完食です。
 
特別に美味いからなのかと問われると、きっとそうではなく、お腹が空いていたからなおのこと美味いと感じたのでしょう。
でもこれだけの味なら十分に満足、ご馳走さまでした。
 
お店は京葉線の高架すぐ近く、新浦安と舞浜の正に中間点です。
場所柄、車でなければ行きにくいところですけど、近くで食事の機会がもしあれば、選択肢の一つにはなるでしょうね。
 
 
ラーメンレストランHao! 新浦安店
047-354-3514
千葉県浦安市鉄鋼通り1-1-1
営業時間 11:00~22:00
無休

0 件のコメント:

コメントを投稿