Adsense

2018年1月5日金曜日

【観光】大阪でT2にスパイダーマンにバタービール

テーマパークに来るのは、一体何年ぶりなんだろう。
記憶を辿っても、おそらく2002年のUSJが最後、15年ぶりに同じところに来ることになったものの、規模も人気も当時から大きく変化しているのでちょっと楽しみ。
 
ユニバーサルシティ駅から歩く景色、何となく記憶に残っているものですね。
JAWSが怖かったこと、バックドラフトの炎が凄かったことなど、何となく思い出してきたぞ。
 
ん?入場料が7,600円というのは随分と上がったような気が…
まぁハリーポッターなどの追加投資があるし、そういえば消費税も上がってますよね。
 
何の気なしに三井住友VISAカードで支払ったら、7,230円と5%弱の割引があったのは小さなラッキーでした。
 
へぇ、ドリカムのアトラクションもあるのか。
吉田美和も中村正人も、雰囲気をよく捉えたキャラに仕上がってますね。
 
まず最初のアトラクションは、開演時間がすぐで並ばずに入れたターミネーター2 3D。
舞台演技と3D映像のシームレスな組み合わせ、期待以上の大迫力です。
 
でもそれ以上に面白かったのは、アトラクション案内役の綾小路麗華さん。
大勢の観客とやりとりしながら、まぁ毒舌を吐きまくること。
 
私の拙い文章で説明するより、実物をご覧頂くべきかとここには詳細を書きませんけど、下手なお笑い芸人よりも数段笑えますよ。
 
ターミネーター2 3Dで30分楽しんだものの、3D映像って疲れるんですよね。
 
夕暮れまで時間もそれほどないし、アトラクションはそれほど巡れず。
アメリカンな街を歩きながら、一応ハリーポッターだけは行かないとなと。
 
ん⁈ 街角にいきなりスパイダーマン。
 
列ができているのは、ここで記念撮影をするためらしい。
素早く動いてくれたりすると更に楽しいんですけどね。
 
パーク中央には大きな池、その向こうにはジェットコースターが数基。
 
前回はジェットコースターなんかあったんだっけかな。
まぁ全く興味がない(←正確には、怖くて乗れない)ので、どっちにしても眼中にないんですけどね。
 
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター、何年か前にテレビCMで見た景色。
 
人気は衰えないようで、道行く人の数が凄いこと。
まずは入り口近くで、バタービールを飲むことにしよう。
 
物語の中の登場シーンは忘れてしまいましたけど、確かポッター達が飲んでたような。
 
なのでビールと言ってもアルコールはなし。
それにしても、バターとビールって奇抜な組み合わせだ。
 
早速一口…
 
まずは白い泡状の部分はバニラの甘さ、なるほどバターっぽい。
そして茶色い炭酸飲料、ノンアルコールビールのような、ジンジャーエールのような…
 
想像していたよりも美味しくて、ゆっくり飲んでいると独特の甘味に口が慣れてきます。
後半はちょっと飽きるんですけど、この量ならまぁいけるかな。
 
ハリーポッターなので、多少は不思議な方がいいんでしょうね。
なるほど、面白いなぁ。
 
 
次はホグワーツ城へ、というところで、続きはまた明日。
 
 
【今日のワンポイント】
・バタービールは、プラスチックカップのノーマルなものが600円。カップのサイズが大きいものやら、ホットなんかもあるそうですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿