Adsense

2018年2月1日木曜日

【グルメ】スパイシーなカレーパン、ほんのり甘い味噌パン

蔵造りの町並み、更に北に歩きます。
 
あ、この建物、写真で見たことあるぞ。
 
埼玉りそな銀行、ちょうど100年前の建築物。
登録有形文化財ながらも、この建物で支店業務をやっているとは。
 
漬物屋さんの店頭には大根。
しなしなになるまで、よく干されてます。
 
途中で細道に曲がると、長喜院というお寺に。
 
お堂の前にはげっそりと痩せた仏像?
案内を読むと、苦行中の御釈迦様なんだとか。
 
この像をみて、「鶴太郎みたいね」という反応を示す人が何人か。
 
菓子屋横丁に入るとすぐ、お、「川越ベーカリー 楽楽」。
味噌パンが有名なお店、さっき饅頭を食べたばかりだけど、ここでも食べておかないと。
 
店内は混んでいて、パンを買うのに5分ほどかかりますけど、店内はパンのいい香り。
いるだけでもお腹が空いてきます。
 
店の裏手には食べるためのスペースも。
屋外ですけど、暖かい日であればむしろ気持ちがいい。
 
左が味噌パン、右は黒カレーパン。
半分ずつ食べることに。
 
まずは黒カレーパン、濃厚なカレーはスパイスや食材の味が複雑。
 
凄いのがパンで、表面のカリッカリな揚がり具合、他で食べたことがないです。
この歯ごたえは再び食べてみたい。
 
で、味噌パンはと。
 
ん?味噌の味は全然しないな。
ほんのり甘さが美味しいというのが第一印象。
 
でも二口三口食べていると、そこはかとなく味噌の味がするような。
味噌と知らなければわからないだろうなと思いつつも、美味しいパンであることは間違いなしですよ。
 
 
川越ベーカリー 楽楽
049-257-7200
埼玉県川越市元町2-10-13
営業時間 7:30~17:00
月曜定休(その他臨時休業あり)

0 件のコメント:

コメントを投稿