Adsense

2018年2月11日日曜日

【料理】アルゼンチン赤エビ、デカくて安くて味もよし

近所のスーパーの広告を見ると、アルゼンチン赤エビが安いな。
 
味は甘エビ似、サイズは段違いに大きくて、しかもお手頃価格。
初めて見たのはカットウフグ釣りの餌でしたけど、船頭さんが「刺身で食べると美味いよ」と言っていたんです。
 
それからすぐにスーパーでも見かけるようになって、時々購入しているんですよね。
 
やはり刺身がベスト、でもちょっと手を加えたいなと、胡麻和えにしてみました。
 
エビの甘味とプリッとした食感、胡麻の香ばしい風味。
初めて作ってみましたけど、この取り合わせは十分にあり。
いい仕上がりでした。
 
甘エビって、殻と頭が勿体ない。
殻には軽く薄力粉を振って、油で揚げてみました。
 
海老せんべいみたいな味、カリカリと歯触りが良くていいツマミに。
なんだ、こんな簡単な食べ方があったのか。
 
頭はどうしようかと悩んだ末、殻と同じように揚げてみることに。
でも頭の径があるので、少量の油では上手くいかずだったんです。
 
半分に割ってようやく火が通りましたけど、苦労した割には今一つかな。
油で揚げるのは殻のみとする方が良さそう、頭は出汁をとるのが良さそうです。
 
何やかんやと楽しめたアルゼンチン赤エビ、ご馳走さまでした。
 
 
【今日のワンポイント】
・甘エビの胡麻和え、調味料の配合はすりごま小さじ2、醤油とみりんそれぞれ小さじ1です。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿