Adsense

2017年5月5日金曜日

【男の料理】大多喜の造り酒屋の美味なる酒粕

大多喜に行ってからだいぶ時間が空いてしまいましたけど、買ってきた日本酒をようやく飲み終えたので記事としてアップします。
 
 
店の名前は「豊乃鶴酒造」、江戸時代に創業された老舗です。
現在の建物は明治7年に造ったものとのこと、それでも随分と歴史を重ねた建築物です。
 
観光地っぽく表通りに店舗を構えている訳ではないので、最初はわからず通り過ぎてしまいました。
煙突を目印に、奥にズンズン入っていくと直売所があるんです。
 
買ってきたのは3種の詰め合わせ。
どれもさっぱりとした後味が特徴、食事に合わせても飲みやすい。
 
お店のお婆さんが「あ、ちょっと待っててね」と取りに行ってくれたのが酒粕。
サービスでくれたものなんです。
 
そのまま食べてみると、粒が大きくてフルーティな香り。
さすが、造り酒屋の味は全く違います。
 
そういえば、酒粕だけを大量に買っている人もいたな。
車でわざわざ買いに来る価値のある酒粕なんだな。
 
さて、酒粕を大量に使う料理といえば粕漬け、鰤を漬け込んでみました。
味については、こちらの記事をご参照。
 
他にも何かをとネットで調べてみると、酒粕入りのスティッククッキーを発見。
 
試しに作ってみたところ、酒粕の香りがほんのり、甘さ控え目で大人向きの味に仕上がりました。
これにチーズを付けると味の複雑さが増して美味、ツマミとしてもいけます。
 
 
保存がきくので、まだ半分ほど残っている酒粕。
さて、次は何を作ろうかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿