Adsense

2018年5月14日月曜日

【グルメ】今年も瑞々しい黄金柑をたっぷりと堪能

毎年この時期に送って頂ける黄金柑、今年も変わらず届きました。
黄金柑の段ボール箱を見ると、気分がパッと明るくなるんですよね。
 
そそくさと開けると、鮮やかな黄色が溢れ出てきます。
菜の花よりも濃くて、これが春真っ盛りの色の一つだなと。
 
今年は粒の大小があるようですけど、寒い日々から、出荷直前に急に暖かくなったのが関係あるのかどうか。
どれもフレッシュ感は変わらず、食べるのが楽しみだなぁ。
 
早速切ってみると、おぉ、みずみずしい。
果汁たっぷりなのが黄金柑の美味しさの源なんですよね。
 
うん、甘味と酸味が絶妙。
果汁がじゅわっと口に広がると、幸せな気分になれます。
 
暫く置いておくと、甘味が増してまた美味しくなるもの。
たくさんあるので、時間をかけて味わおうと思います。
 
送り主のOさんには、心から感謝。
春の愉しみ、ありがとうございます!
 
 
【今日のワンポイント】
・黄金柑の生産地を調べてみると、愛媛と静岡の2県のみ。よほど気候に恵まれた地でないと獲れないものなんですね。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿