Adsense

2017年7月22日土曜日

【ボート】シロギスを求めてアクアラインへ

先週は海が悪くて釣りに出れず。
今年に入ってからシロギスの釣果が今一つ、予報のいい今日は釣れるだろうと、一人でアクアラインまで釣行です。

マリーナに着いたのは8:00くらい。
クレーン待ちも短く、いざ、盤州目指して出航。
 
今日は海が穏やか、ということは風が無いんです。
なので靄がかかっていて、肉眼では海ほたるすら視認できず。
 
まぁ慣れた航路、GPSに残った軌跡を頼りに進めばいいだけなんですけど、それでも見えているのといないのとでは勝手が違うもの。
気付けば少しズレていて、針路を修正しての繰り返しです。
 
京葉シーバースも靄の中、ちょっと幻想的ですね。
おっと、やっぱり目をやった方に針路がズレるなぁ。
 
お、日通のRORO船だ。
このシルエット、いかにも早そうですね。
 
海が静かで走りが安定しているので、船内の写真も撮りやすい。
 
コンソールに3つ並ぶメーターの左は水温計。
これが飛び出しているのは、取り付け部分が破損してしまい、衝撃があるとコンソール奥に落ちてしまうから。
 
水温計は見ない訳にいかないので、落ちてしまうんだったらと手前に引き出しているんです。
シーズンが終わったら、これは直さなくっちゃ。
 
アクアラインに近づくと、先行の釣り船が何艘か。
よし、今日はこのあたりから始めるか。
 
時刻は9:00、午前中いっぱいか、遅くても14:00まで。
さぁて、釣るぞ~。
 
というところで、続きはまた明日。
 
 
【今日のワンポイント】
・マリーナの朝、8:00過ぎはクレーン待ち時間は短かい。

0 件のコメント:

コメントを投稿