Adsense

2018年4月9日月曜日

【グルメ】漁師町の保田、期待の刺身定食は

保田の町に着いて、さて、ようやく昼食だな。
町を歩きながら店を探したんですけど、田舎町なのでそうそう店はないんです。
 
気が付けば、超メジャー店の「ばんや」に。
時間帯からして絶対混んでいるよなという予想は当たりで、こんなところに並ぶ余裕はないなと。
 
素通りして、次の店探しに。
 
朧げな記憶ながら、確か道の駅きょなんにも食事できる店あったよな。
歩き疲れてはいるものの、あと一息、頑張るぞ。
 
到着すると、食事できるお店が2店。
「ふく丸」に入ると満席だったので、隣にあった「くいもんや 和さび」に。
 
店に入ると、お客さんは1名。
店員さんはきょとんとこっちを見ています。
 
私「あれ、まだやってます?」
店員さん「はい、やってますよ。」
 
いらっしゃいませ~の一言すらないのは慣れていないのかな。
 
 
刺身定食をお願して、お、生ビールもあるじゃないか。
でも帰りの電車で爆睡しそうだし、どうしようか。
 
やはり「いらっしゃいませ~」の声もないまま入ってきた次のお客さん。
生ビールを注文すると、「すいません。機械が壊れてて。」
 
あら、注文しないでよかった。
 
運ばれてきた刺身定食。
お皿が洒落てますね。
 
お腹が空いたぞ、さぁて、頂きま~す。
 
小鉢は甘めの煮もの、疲れた身体にゃ優しい味です。
次は刺身に…
 
ん、ちょっと少ないな。
 
そもそもマグロって、保田で獲れる魚じゃないですね。
しかも切り方が超適当で、こりゃ私の方切った刺身の方がまだマシな印象。
 
味にはそれほど影響はないのは経験済み、でもお店で1,300円もする刺身がこれじゃちょっとなぁ。
 
美味しいには美味しかったし、特に鯵はプリップリの身が素晴らしい歯ごたえ。
でも満足とは言えないというのが正直な感想でした。
 
珍しい刺身がこれ、タコかイカの白子か卵ですかね。
何かを聞くのも憚られて黙って食べてきましたけど、サービスも盛りもまだ改善のよちあり。
 
まぁ深くは考えず、次は「道の駅 保田小学校」に寄っていくかな。
 
 
くいもんや 和さび
0470-55-4518
千葉県安房郡鋸南町吉浜517-1 道の駅 きょなん
営業時間 11:00~15:00
定休日 木
 

0 件のコメント:

コメントを投稿