Adsense

2018年4月2日月曜日

【グルメ】濃いめの漬け汁に鴨? 「菜」の美味なるつけ麺

地元市川市の食べログのラーメンランキングトップ3に入る店が、実は徒歩圏内にあるのを初めて知って。
 
あぁ、あのいつも行列ができているお店か。
よし、土曜日のランチで食べに行ってみることに。
 
お店に到着して、行列ができているのは8席しかないからなんだなと。
いや、単に席が少ないだけでなく、お客さんが集まるから行列になるんです。
 
注文は食券ではなく、メニューを見て告げる方式。
ラーメンかつけ麺か、スープの味を何にするか、トッピングを追加するかの順に告げていけば良いのでしょう。
 
「つけ麺を醤油で、味付け玉子もつけてくださ~い」
 
5分程で、まずは漬け汁から。
随分と色が濃いな。
 
そして間も無く麺。
熱盛りなので、湯気がムンムンです。
 
よ~し、美味そうだ。
頂きま~す。
 
通常であれば、スープをまず一口飲んでみるんですけどね。
味が濃そうなのでいきなり麺を漬けツルンと。
 
うん、美味い!
想像通り味が濃いので、麺に適度な醤油味がついていい味に。
 
麺は極太で噛み応えもあって、つけ麺というよりもうどんを食べている印象。
その麺も店内で打っているのか、個性があってしっかりと個性ある味です。
 
麺に海苔を絡めると、磯の香りとともに濃いスープの鰹風味が味わえます。
なるほど、これが人気の味なんだなぁ。
 
あれ、漬け汁の中にあるのは鴨?
普通の鶏肉よりも脂味が強く、旨味が染み込んだ肉が沢山入っているんです。
 
焼豚よりも味わい深くて、これがこのつけ麺の個性の一つなんだということがよくわかります。
無論、焼豚もしっとりとして美味しいんですけど、今回はこの鴨の美味しさとボリュームに強烈な印象。
 
そうだ、味付け玉子を忘れるところだった。
 
見てくださいよ、この半熟感。
そのまま食べても当然美味しいものの、麺に絡めた玉子、濃いめの醤油スープに漬けて食べると絶品。
100円でこの満足感、お勧めのトッピングです。
 
お店は本八幡と下総中山の間、ニッケコルトンプラザの南。
駅から離れていても、美味しいのでお客さんが集まるんですね。
 
いや~、美味しかった。
ご馳走さまでした!
 
 
千葉県市川市南八幡2-4-17
営業時間 11:00~15:00、18:00~20:00
定休日 月・火
 

0 件のコメント:

コメントを投稿