Adsense

2017年8月29日火曜日

【旅行】刺身、石焼、鍋に天婦羅と海鮮尽くしの夕食

「もう一つの絶景」について書く前に、この宿の夕食について。
今回は松竹梅でいう梅コース、松島なので海鮮をチョイスです。
 
部屋食なので、ドドンとこれが運ばれてきます。
昼にフライを食べ過ぎていたんですけど、全て食べ切れるかな…
 
まぁ先のことは考えず、一先ず頂きま~す。
 
軽いものからいきますけど、茶碗蒸しはフカヒレ入り。
正直、フカヒレの存在はよくわからなかったです。
 
お造りはなかなかの味、さすがは松島。
 
カンパチの刺身が固い食感で、新鮮さが伝わってきます。
マグロもなかなかの味でした。
 
石焼は蟹に海老、帆立に河豚の一夜干し。
最も美味しかったのは帆立で、表面を炙ると旨味が凝縮されていい仕上がりでした。
 
海鮮鍋、真鯛の出汁が染み渡るんですよ。
野菜の旨味が引き立って、これもなかなかの一品です。
 
おっと、最初の写真に収まりきれなかった穴子の天麩羅。
これもふっくらふわふわで、松島名物の味をしっかり堪能できました。
 
デザートまでしっかりあって、昼に続いて「もう食えん」というほどの満腹感でした。
 
そうそう、アルコールについてはオーダーをとられないので、どうやら持ち込んで飲んでいいようです。
私は館内自動販売機でハイボールを買って飲みましたけど、日本酒でのんびり飲み食いするのもいいかもしれないですね。
 
夕食であまり飲まないようにしたのは、まだこれから外出しなければいけないから。
今回の松島行きメインの一つ、「海の盆」については、明日の記事に書くことにします。
 
 
【今日のワンポイント】
・今回は海鮮メインの「弁慶」にしましたけど、同じ料金で牛肉メインの「牛若丸」、牛・海鮮いずれも石焼の「幸村」もあり。好みに応じて選べるのが嬉しいところ。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿