Adsense

2017年8月4日金曜日

【ボート】海が荒れた日は、マリーナ前の運河でのんびり

とある土曜日、この日は会社のメンバーとクルージング&BBQ。
 
前日からの南風、安定的に吹いていたので東京湾奥にはうねりが入っているかな。
だったら早めにBBQにすりゃいいか。
 
代替の日もなかったので、予定通り9:30迄に浦安マリーナに集合。
私一人は先にマリーナ入り、ボートの下架、BBQコンロ準備をやっておくことに。
 
ボートを下ろしている時も、南風はそれなりに吹いています。
内陸は風が弱くても、海上だけは吹いていることがあるんですよね。
 
桟橋に停める時も、風の影響で流されます。
こりゃ出航は厳しいかな。
 
メンバーが揃って、さて出航。
運河を出るところまで来ると…
 
うわ、やっぱりうねりが入っているぞ。
波を乗り越える度に固い振動、しかもピッチが細かいので、ドシンドシンと走りにくい海だこと。
 
ゲストに怪我や怖い思いをさせるのは、ボート乗りとしては下の下。
クルージングはまたということで、マリーナ前の運河のみを航行することにしました。
 
運河内であっても、場所によっては外の波の影響を受ける荒れ方。
 
静かな水面で、補助をしながらゲストにも操縦経験をしてもらったり。
ボートを停めて、風や波でボートが流されるのを体感してもらったり。
 
初めて乗る人だと、物珍しさで結構喜んでくれるものです。
 
 
そうそう、免許取得の実技講習用のブイもあったので、スラロームや微速接近を実演してみるのも面白かったかな。
これらはなかなか難しいので、今でも一発で成功できるかは微妙ですけどね。
 
 
10:30頃までボートで遊んで、さて、少し時間が早いけどBBQにするか。
というところで、続きはまた明日。
 
 
【今日のワンポイント】
・出航できない日であっても、マリーナ前の運河にさえ出ることができれば、ゲストにはそこそこ楽しんでもらえる。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿