Adsense

2016年10月9日日曜日

浦安フェスのパレード、様々な祭りが一同に

昨日に引き続き、浦安フェスティバルのパレードについて。
DSC_3155.jpg
二番手は「よさこい」。
笑顔と元気の良さが印象的な踊り、元気を貰えたような気分になります。
 
DSC_3175.jpg
お、次は「盛岡さんさ踊り」。

思えば2年前の浦安フェスティバルで初めてこれを観て、軽快なステップに魅了されたんでした。
伝統ある踊り、安心感がありますね。

DSC_3182.jpg
すぐ後に続くのは仙台すずめ踊り、こちらも毎年参加です。
さんさ踊りと近接し過ぎていて、双方の太鼓のリズムが重なってしまっていたのは少々残念。
 
DSC_3191.jpg
初参加の鳥取しゃんしゃん祭。
歩きながら踊るスタイルではないようで目の前を歩いて通過、総合公園の突き当たりでの踊りでした。
 
DSC_3199.jpg
徳島阿波踊りは、少々暗くなってから。
黄緑の衣装が闇に光って神秘的。
 
DSC_3209.jpg
これは博多どんたくだったかな。
静かな踊りでしたけど、かえってその静けさが印象に残ります。
 
DSC_3213.jpg
長崎くんち、龍の舞。
楽器や音楽も変わっていて、個性的なパレードでした。
 
DSC_3238.jpg
エイサーは、踊りも音楽も派手ですよね。
元気を貰える賑やかさです。
 
 
続けて「第3部 山車のパレード」に。
家に帰ることを意識して、新浦安駅方面に少し移動です。
 
DSC_3251.jpg
予定より30分ほど遅れて、秋田竿燈まつりが登場。
 
強風に煽られて、客席方面に倒れ込むこと何度か。
怪我人は出なかった模様ですけど、背が高いのでちょっと危ない様子でした。
 
DSC_3292.jpg
ラストは青森ねぶた。
途中、衣装が派手な集団がいたのは、踊りのパレードに参加していなかった山形花笠祭りだったのかも。
 
それとは全く対照的に、力強い太鼓の音に、勇壮なねぶたが練り歩きます。
う~ん、やっぱり迫力があるなぁ。
 
 
こんな感じで、スケジュールがバタついたパレード、でも内容は充実していて、なかなかの面白さでした。
今年は新規参入が多かったので、来年もまた更に、期待したいです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿