Adsense

2016年10月29日土曜日

作り置き、手羽元のバルサミコ煮込みが美味

週末の作り置き料理、三連休で平日が4日だったので、この日は少なめに10品。
以下、簡単にご紹介です。
 
すべての写真-911
まずは温野菜、要は野菜を茹でただけ。
とはいっても、ドレッシングをかけてサラダに、朝はパンに挟んだりと、あれば結構重宝するものなんですよね。
 
大根醤油漬け。
甘辛い汁に生の大根を放り込んで、2日もすれば食べ頃、パリパリと食感が良くていい感じ。
汁は再利用できるので、次は切り干し大根でも漬けてみよう。
 
白菜の浅漬けは、浅漬けの素に入れて冷蔵庫で1時間。
漬けすぎると塩辛くなってしまうんですよね。
 
にんじんしりしり。
炒めたにんじんに卵、ごま油、白だしで完成。
簡単で美味しい料理です。
 
ごぼうのマヨ和えは、ごぼうの茹で時間が少々足りなかったかな。
食感重視といえば、そんな評価にもなるかもしれませんけど、次はもう一工夫してみます。
 
すべての写真-912
手羽元のバルサミコ煮込み。
これがなかなかのヒット作だったんです。
 
手羽元の表面をフライパンで炙って、あとはバルサミコ入りの煮汁で煮込むのみ。
時間は多少かかるものの、並行調理が可能な手間のかからない調理も嬉しいんです。
 
味はご想像できると思いますけど、酸味や旨みのバランスが取れた一品。
見た目もそれなりに本格感があるので、おもてなし料理にも使えそう。
 
 
トマトチキンカレーは、カレー粉を大量に足したのでトマトの風味はそれほどなく。
でも独特の旨みは残っていて、これもなかなか美味しい一品でした。
 
きゅうりとわかめの酢の物。
いずれの食材も水分を絞ったので、日が経過しても味がしっかり。
作り置きには、水分は可能な限り絞った方がいいですね。
 
肉味噌は、炒めた挽肉に赤味噌を混ぜ込んでと。
味が濃いので保存には適していますけど、少し薄めないと食べにくいかなと。
レタスにご飯と一緒に巻き込んで食べるのが一番の美味でした。
 
ラストは鮭の竜田揚げ。
下味をしっかりつけているので、不味い訳がない組み合わせですね。
もう少し大量に作っても、十分消化できる美味しさでした。
 
 
少ない品数であれば、時間もかからず完成。
作ってあるのとないのとでは平日の夕食は大違いなので、これからも挑戦し続けていきたいと思います。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿