Adsense

2016年8月5日金曜日

銀座にて、洒落た海鮮料理を個室で

7月のとある土曜日。
この日は高校時代のクラブ活動メンバーの飲み会。
銀座にある「百魚」というお店に行ってきました。
開始8分前に着いたところ、何と一番乗り。
そういえば前回もそうだったかな。
綺麗な個室なので、待っていても苦にならずです。
元々6人の飲み会だったのが4名に減ってしまったので、このスペースを4人で広々と使うことができました。
まずは前菜から、洋風で洒落ていますね。
真ん中のテリーヌが一番美味しかったかな。
サラダはゴマのドレッシング。
新鮮で美味しい野菜でした。
お造りは、マグロ、スズキにホウボウに…一番手前のもう一品、聞いたこともない魚だったので忘れてしまいました。
どれも適度な熟れ具合でいい味でしたよ。
サンマのソテー。
周囲のアサリとトマトを見ると、アクアパッツァ風に仕上げたんでしょうね。
サンマはサンマで美味しかったですけど、アクアパッツァならやっぱり白身かな。
天婦羅はアナゴに赤ムツ。
ぱっと見赤ムツはシロギス風、でも味は全然違いますね。
カリッとした仕上がりでどちらも美味でした。
続けて揚げ物、太刀魚です。
フワッとした白身、うん、やっぱり太刀魚は極めて美味い。
お〜、まだ出てくるか、一口サイズのステーキですね。
焼き加減は丁度よく、肉汁たっぷりでした。
卵焼きには「福」の文字。
これで福を呼び込めるかな。
〆は紫蘇寿しの湯葉巻き。
かなりお腹がいっぱいですけど、食べきれたということは美味しい証拠ですね。
汁は冷やし。
寒いぐらい冷房が効いていたので、温かい方が嬉しかったかも。
そしてデザート、いやぁ、品数が多いこと。
これだけ食べて、飲み放題付きで7,000円というのは結構いいんじゃないかなと。
銀座にもいい店が増えてきましたね。
お忙しいなか、メンバーを集めて頂いて、しかもこのお店を選んで頂いたI先輩、本当にありがとうございました。
次は鍋の季節、またお会いできるのを楽しみにしています!

0 件のコメント:

コメントを投稿