Adsense

2016年8月14日日曜日

ポケモンだらけの代々木公園、台湾フェスでグルメ三昧

7月最後の土曜日の午後、この日は代々木公園の台湾フェス。

6月に錦糸町での台湾フェスに行った際、このイベントの存在を知ったんです。
家から少々遠いなと思いつつ、何か美味しいものがありそうだし、夕方の涼しくなってからの時間を待って行ってみることに。

代々木公園と言っても広いですけど、要はNHKの北側。
原宿の駅から歩いて10分弱、途中にはポケモンGOでウロウロしているゲーマーが多数いました。
 
会場に到着して、まず買ってみたのはソーセージに魚団子にイカ団子。
ソーセージは少し辛いだけでまぁ普通、魚団子・イカ団子はまぁ薩摩揚げですね。
 
団子には独特の臭みがあるのは、何か台湾ならではのものが混じっているのかどうか。
ツマミとしては、この臭みがまたいいんですけどね。
 
もう一品、同じお店で「パンケーキ」なるものを購入。
 
どうでもいいですけど、私はこの歳までパンケーキとホットケーキが同じものであることを知らなかったんですよね。
 
台湾のパンケーキは明らかに違って、一言で表せば具無しチヂミ。
スイートチリソースを内部に塗ってあるんです。
 
食材の取り合わせで想像できる範疇の味。
酒飲みにはこっちのパンケーキの方が好みでしょう。
 
せっかくの台湾フェスなので、ビールは台湾のもの。
 
暑くて汗をかくので、とにかくググイッと水分補給に。
サッパリしているなという印象程度しか残せずでした。
 
 
台湾といえばマンゴー。
 
暑いなかではマンゴーアイスが無茶苦茶旨い。
華やかな香り、適度な甘味、最高の一品です。
 
まだお腹が張らないので、お次は台湾混ぜそば。
 
パクチーの香りが独特の風味。
エスニック好きにはいいんですけど、麺の水切りがちょっと甘かったかな。
 
台湾風フライドチキン。
 
ん? でもどこが台湾風なんだろう。
ミラノ風カツレツのように、鶏肉を叩いてあるのがそうなのかなぁ。
 
ステージでは、プロっぽいミュージシャンの演奏。
台客電力公司というから無機質なテクノを期待してましたけど、普通に歌っていますね。
 
お次は、ナイン・チェンさんと言ったかな。
 
歌は上手いんですけど、この人は完璧にナルシスト。
まぁミュージシャンなんて、皆そんなものか。
 
台湾の雰囲気を味わえたところで、少し涼しくなってきたし、渋谷まで歩いてみることに。
渋谷については、また次の記事に書くことにします。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿