Adsense

2016年8月16日火曜日

週末の料理、ブロッコリーの茎はピクルスに

定例の週末作り置き、この週は14品です。
左上から右、下と、いつもの順番でご紹介していきます。
 
まずはにんじんカレーサラダ。
レンジで柔らかくしたにんじんをカレー粉に和えるだけ、簡単なんです。
一味変わった風味に仕上がるお手軽料理。
 
チンゲン菜ともやしのナムル。
ナムルも慣れてしまうと簡単なもの。
ごま油の風味が食欲をそそります。
 
アスパラとトマトのオーブンオムレツ。
オーブンを使うのも抵抗がなくなってきたので、オムレツも手軽に。
具材はいくらでも工夫の余地ありですね。
 
 
ブロッコリーのピクルスは、捨てようとしていた茎を茹でて、ニンニクと鷹の爪を入れた調味酸に漬けただけ。
2~3日置いておくと、色は変わってしまうけどいい味に仕上がります。
 
これはなかなかのヒット作。
 
 
梅しそ牛しゃぶしゃぶ。
オリジナルのレシピは豚だったんですけど、たまには牛肉も食べたいなと。
梅しそなので、肉は何でも合うんですよね。
 
ブロッコリーの塩茹ではごく普通。
マヨネーズをつけて、シンプルに食べるのがいいんです。
 
チンゲン菜とにんじんのポン酢和え。
ポン酢でさっぱり、野菜をたっぷりとれるのが嬉しい一品。
 
こちらの写真はと。
 
左上は鰤のたまねぎ煮込み。
煮込みじゃなくて炒めになっていますね。
どこでどう間違えたんだか、でも味は確かです。
 
ごぼうの胡麻まみれは日持ちがいい一品。
歯応えと香ばしさがいいですね。
 
卯の花の炒り煮。
レシピ通りにしたらちょっと甘過ぎる印象ですけど、そういえば買ってきたものもこんな味。
普段食べているのが、甘くなさ過ぎなのかもしれないですね。
 
ゴーヤとツナのたまご炒め。
苦味と旨味のバランスがいいんです。
夏っぽいメニューですね。
 
黒ごまあまだれスパイシーチキン。
さっぱりした胸肉を揚げて、甘めのタレを絡めたもの。
鶏は定番の美味しさです。
 
ゆず胡椒から揚げは、同じく胸肉を使用。
頂き物の柚子胡椒があったので、それを絡めて漬け込んだものです。
柚子胡椒の風味、万能ですね。
 
ラストは小松菜煮浸し。
煮浸しは日本の味、安心感があります。
こういうものなら毎日食べても飽きないですよね。
 
 
いやぁ、今週も作った、作った。
ネットのレシピ見ながら作っているだけですけど、もう習慣化してきて、趣味の一つになったような。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿