Adsense

2018年3月23日金曜日

【観光】国内最大のイスラム教寺院、東京ジャーミイ・トルコ文化センター

今回、羽根木公園と併せて行きたかったのが東京ジャーミイ・トルコ文化センターという施設。
2000年にトルコと日本が共同で建設・開堂したモスクなんですけど、存在を全く知らずでした。
 
ネットで羽根木公園近くの観光地を探している時に発見。
手軽に異文化に触れることができる場所ということで、代々木八幡宮から歩いて向かうことに。
 
徒歩15分ちょっと、少し離れたところからも塔の先端が見えるので、迷うことはないでしょう。
細部には装飾が施されていて綺麗だなぁ。
 
見学は自由と書いてあるので、大理石の階段を昇って2階に。
 
礼拝堂の入り口、本当にこの中に入っていいのかな。
暫し逡巡したものの、女性4人組の観光客が出てきたのをみて一安心。
 
中に入ってみることにしましょう。
 
おぉ、何だこの空間は。
日本にいることを忘れる造形、でも荘厳さは日本のお寺と変わらないような印象も。
 
この礼拝堂では、女性は髪を覆う必要があるとのこと。
男も何か気をつけなくてはいけないことってあったんだっけ。
 
自分の小ささ、宗教に対する畏怖の念を感じることができる空間。
素晴らしいですね。
 
1階に降りると、建物内は文化センターに。
 
見学者も少なく、先を急ぐこともあってトルコ人らしき方には話しかけませんでしたけど、シシカバブもトルコ、礼拝堂もトルコ。
トルコの歴史と文化の多彩さに触れることができる経験でした。
 
場所は代々木上原駅から徒歩5分ほど。
アクセスもいいし、一度訪れることお勧めです。
 
 
東京ジャーミィ・トルコ文化センター
東京都渋谷区大山町1-19
03-5790-0760
年中無休
開館時間 10:00~18:00
 

0 件のコメント:

コメントを投稿