Adsense

2016年11月15日火曜日

週末の作り置き料理、デッカいマグロのカマが美味

今週の作り置き料理、サイト掲載のレシピ外のものを含めて14品。
 
スーパーに買い出しに行ったら、デッカいマグロのカマが598円。
家のオーブンで焼けるかなと不安を感じながらも、美味しそうなのに負けて買ってきてしまいました。
 
オーブンに入れて見たところ、対角線状に置くとギリギリ入るサイズ。
よし、塩胡椒だけして、味が馴染んだら30分焼いてみよう。
その間に、他の料理を作ればいいですからね。
 
マグロカマの前に、まずは白菜とベーコンのオーブン焼き。
 
白菜をそのまま焼いても大丈夫なんだろうか。
不安を感じて途中で出してみると、やっぱり焦げてます。
 
アルミホイルに包んだ方がいいんでしょうね。
でも、焦げた部分を取り除くと味はなかなか。
 
 
大根とちくわの煮物は、薄味仕立て。
身体に優しい味に仕上がりました。
 
温野菜、以前にも作って、要は野菜を茹でただけ。
サラダ代わりになるいいおかずです。
 
 
オーブンで焼き上げたマグロのカマ。
中までこんがり火が通っています。
 
オーブンのパンには脂がしみ出ていて、脂ののりの良さがわかります。
シンプルに醤油、ガッツリだと焼き肉のタレ、たまらない美味しさです。
 
 
じゃがいもの田楽味噌和えは、余った味噌ラーメンスープの素に赤味噌を追加。
甘味もあったし、楽々調理です。
 
レンコンと彩り野菜の甘酢サラダ。
素揚げしたレンコンを炒めながら、甘酢を絡めたものです。
食感の良さは言うまでもなく、しっかりとした酸味でいい味の仕上がりです。
 
手羽先の素揚げに、市販のタレを絡めたもの。
「風来坊」並みのカリッカリには仕上がらずでしたけど、それでもついつい何本でも食べてしまうことに代わりはないです。
 
スパイシーから揚げは、クミンやチリパウダーを絡めた唐揚げ。
食欲をそそる刺激。
 
白菜と人参のナムル風。
余った食材で取り急ぎ作ってみたら、感が抜けず、でもこれはこれで美味しいかな。
 
麻婆の素、クックドゥーでもいいんですけどね。
とりあえず作っておけば、何か役に立つかなと。
 
大根の浅漬け。
昆布と切りイカを混ぜてみたけど、切りイカは無くても良かったかも。
 
じゃがいもの肉巻きは初めて作りました。
バラ肉の脂とじゃがいもの調和が美味ですね。
 
鮭のバタームニエル…だっけ。
小麦粉を塗して焼くのは、確かムニエルでしたよね。
ガーリックとバターの風味がなかなか。
 
ラストは、小松菜とパプリカのエスニック炒め。
余った食材を炒めて、ナンプラーとオイスターソースで味付けしただけですけどね。
食材が何であれ、この味付けでエスニック風になるのは最近覚えたことなんです。
 
 
今回は、マグロカマを解したり、レンコンや手羽先を複数回に分けて揚げたりで少々時間がかかってしまいました。
より効率的な作り方、模索しないとです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿