Adsense

2016年9月16日金曜日

沼津港、SFの要塞みたいな建造物

沼津港まで来たら、せっかくだから「びゅうお」を観ていこうかなと。
水門を展示施設にしているなんて、珍しいですからね。
 
DSC_2710.jpg
港の入り口でも見えるほどのデカさ。
近づいて行ってみると、改めてデッカいなと。
 
水門扉は高さ9.3mですけど、建造物全体だと40m弱。
スターウォーズか何かに出てくる要塞の門のようです。
 
何のための水門か。
そう、津波への備えらしい。
 
沼津は駿河湾奥なので、東海地震の際には大きな津波が来るはず。
この水門によって、港の背後地に住む9,000人の命を守ることができるそうです。
 
DSC_2713.jpg
この施設、100円払うと上を見学できるんです。
エレベーターに乗って、地上30mに。
 
土曜日の夜にも関わらず、お客さんは皆無でガラガラでした。
まぁ雨が降っていたせいもあるんでしょうね。
 
DSC_2717.jpg
と、突然電気が消えたので何事かなと。
どうやら夜景を楽しむためのライトオフみたいで、ちょっとロマンチックな雰囲気になります。
 
DSC_2720.jpg
水門としてはかなり大規模、凄いもの造ったなと感心。
 
DSC_2722.jpg
夜の沼津港、静けさに包まれてます。
まぁそんなに長居する場所でもないので、そろそろホテルに帰ることにしましょう。
 
DSC_2723.jpg
振り返ると、暗闇にライトアップされたびゅうお、ますます要塞チックだなと。
必見とまでは言わないですけど、沼津港に行ったら立ち寄ってみてもいい施設だと思います。
 
富士山が見える時に是非また行ってみたいものです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿