Adsense

2016年9月9日金曜日

Googleドライブを活用しようかなと

以前から気になっていたのが、Googleドライブの空き容量が少ないこと。
 
そもそもGoogleドライブって何?
そんな方のために簡単に説明すると、これはGoogle社が提供するネット上のファイル保存スペース。
無料で15GBを使えて、ここに保存したデータはPC、タブレット、スマホのいずれからも使えるんです。
 
機種変の時も便利だし、壊れることがないので永続的に使えるというのが便利なんですよね。
 
とはいっても、実は私もほとんど使っておらず。
保存してあるものはほとんどないんですけど…
 
前からちょっと気になっていたのは、使っていないにも関わらず使用率が75%と高いことだったんです。
原因不明で使用率が高いってことは、本格的に使おうと思ってもなかなか踏み切れない要因になりますよね。
 
原因を突き止めようとネットで調べると、こんなサイトを発見。
なんだ、この通りにやれば、何が容量を食っているのか突き止められるじゃないか。

やっぱりな。
 
Googleフォトがリリースされた頃から使用している容量が増えた気がしていたんです。
Picasa時代のファイルが移行されて、それが容量を食っていたんですね。
 
実はGoogleフォト、一定サイズ以下の写真であれば、15GBを消費しないんです。
なので実質的には「無制限に写真を保存しておける」という凄いサービス。
 
 
最近、スマホやiPadで撮って勝手に保存されていく写真は容量を食わないものなんですけど、昔の写真が原因となっていた訳です。
 
上でご紹介したサイトにh対処方法も載っていて、その通りにポチっと。
暫くしてから再度アクセスしてみると…
 
おぉ、本当だ。
Googleフォトは0GBになっているじゃないですか。
 
ついでなので不要なメールも削除してみると、0.7GB、使用率4%まで減らすことができました。
 
うん、これでスッキリ。
せっかく空容量が増えたので、もう少しGoogleドライブを活用しようかな。
 
便利な使い方を確立できたらまたご紹介しますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿