Adsense

2017年3月4日土曜日

【ミリタリー】祝賀飛行、様々なヘリが続々と

祝賀飛行に向けて、まずは連絡偵察機のLR-2が離陸。
結構なスピードで飛び去ります。
 
続けてヘリが次々と離陸。
隊列を整えながらの飛行、数に圧倒されますね~
 
お偉いさん達を載せたUH-60が飛来。
オープニングセレモニーの始まりです。
 
まずは国旗掲揚、そして団長の挨拶。
この辺りまではいいんですけど、国会議員の話などは相変わらず面白くないんです。
 
お、隊員が消火器と箱を持っての登場。
何の準備なのかな。
 
な~んて見ている間にも、お話はまだ続いていますね…
 
その後、音楽隊演奏、太鼓演奏、ラッパ演奏と続きましたけど、招待者席から離れているので聞こえないんだよな。
そうだ、この間にトイレに行ってこよう。
 
11:20過ぎ、ようやく祝賀飛行の開始です。
 
まずは単独のCH-47から。
 
要人を運ぶEC-225LPはフランス製。
意外に軽快な飛びっぷりです。
 
OH-6DとUH-60の3機編隊。
あ、奥には羽田から飛んだジャンボジェットも写っていますね。
 
そしてこの基地の主役、CH-47の編隊。
デュアルローターの音が根太くて迫力あります。
 
逆光にも映える大きな機体。
災害でも大活躍のCH-47、頼り甲斐がある姿です。
 
お、AH-1も来たぞ。
飛び立った姿は見ていないので、かなり前から飛んでいたんでしょう。
 
木更津の工場を背景に飛ぶ姿、強そうですね。
映画の一コマのような風景に暫し感動というところで、続きはまた明日。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿