Adsense

2017年3月10日金曜日

【男の料理】コストコのラムチョップに、サラダとトマト缶煮込み

週末の夕食、コストコで買ってきたラムチョップをメインに。
 
サラダが必要だろうと、パプリカにベビーリーフとスプラウトを混ぜてと。
酢とオリーブオイルで味付け、同じくコストコで買ってきたチーズを散らせると、イタリアン風のサラダが完成です。
 
新鮮であれば、食材はどう組み合わせても美味しいサラダになりますよね。なかなかいい感じの仕上がりでした。
 
トマト缶の煮込みには、ブナピーと玉ねぎ、そして冷蔵庫にあった鶏肉とツナ缶を投入。
作り方は後述しますけど、この煮込みはコクがあって美味しかったんです。
 
パンにもピッタリ、また作りたい一品でした。
 
そしてメイン、ラムチョップです。
 
軽く塩胡椒してからオリーブオイルとパン粉を塗り込んだのと。
もう一種類は、塩麹とニンニクで味付けしてからオリーブオイルを塗った2種類。
パン粉の方は香ばしさがあるシンプルな味、塩麹のは肉の旨味が強調された印象でした。
 
コストコのラムチョップ、肉がジューシーで新鮮。
臭みも適度でいい食材です。
 
また見かけたら買ってみよう。
そう思えるいい味でした。
 
 
 
2枚目の写真、トマト缶煮込みのレシピは以下の通りです。
材料
・玉ねぎ半分:薄切り
・しめじ1袋:小房わけ
・にんにく2かけ:みじん切り
・バター適量
 
・小麦粉大さじ2
 
・カットトマト缶1缶
・酒・水各1/3カップ
・コンソメ1個
・砂糖大さじ1
・塩胡椒少々
 
・牛乳半カップ
 
作り方
1.フライパンでバター、にんにくを熱し、香りが立ったら玉ねぎとしめじを投入
2.玉ねぎがしんなりしたら、小麦粉を全体にまぶして弱火で1分炒める
3.カットトマト缶、酒・水、コンソメ、砂糖、塩胡椒をフライパンに投入、水分が飛ぶまで炒める
4.仕上げに牛乳でコクをだす
 
*生肉なら1.で、火が通った肉やツナ缶なら2.の後に投入
 

0 件のコメント:

コメントを投稿