Adsense

2017年3月16日木曜日

【グルメ】サービスエリアの親子丼、甘さ加減がいい味

筑波山ドライブの帰り道、守谷S.A.に寄っての夕食。
今時のS.A.なので美味しそうなものが多数ありましたけど、最近食べてないもの、「鶏三和」の親子丼をチョイスです。
 
そばセットだったか、980円。
お勧めの唐揚げセットはToo much、親子丼単品じゃ寂しいかなと、間をとってこれにしました。
 
まずは蕎麦から。
ん? 厳密には、蕎麦じゃなくて素麺ですね。
 
スープは鶏ガラ、つくね団子も入っていて、鶏の風味が無茶苦茶強い。
素麺もツルツルと食べられる喉越しで、これだけでもなかなかのものです。
 
奥に写っている鶏団子は、梅干しと選択可能。
後で考えると、さっぱりとした梅干しの方がお勧めかもしれません。
 
親子丼は、卵が生っぽくて美味。
鳥は名古屋コーチンも選べるんですけど、値段が高いので今回はやめておきました。
 
ちょっと味が濃くて、ちょっと甘めな煮方なのは、元々名古屋の会社だからなんでしょうね。
ご飯にはこの程度の味付けも十分にいけてます。
 
鶏肉はジューシーだし、生に近い卵もいい塩梅です。
高速道路のS.A.でここまでの味を楽しめるとは、いい時代になったものです。
 
鶏の唐揚げも一つ貰いました。
 
ギュッと詰まった今時の唐揚げは、表面はカラッと、中はふっくらでさすがは専門店です。
こういう料理を食べられるなら、S.A.は魅力倍増ですね。
 
筑波山ドライブ、楽しい一日でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿