Adsense

2017年1月22日日曜日

【カメラ散歩】夕暮れ時に、永田町から東京駅まで

少し古い記事になってしまいましたけど、せっかく書いたものなのでアップしておきます。

カンティコでの食事の後、少し運動をと歩くことに。
いつもながらの気まま散歩、とりあえず、桜田門を目指して歩いてみましょう。

出発地点は東京ガーデンテラス紀尾井町、元赤プリですね。
まず向かう先は、日枝神社に。
 
稲荷参道は鳥居の連続。
この風景を見るのは久しぶり、当時はまだ若かったけど、重なる鳥居に感動したのを思い出しました。
 
日枝神社、当時からこんな建物だったのかな。
 
最近はあちこちの神社行く機会が増えて、目が慣れてきたのか、記憶よりも小さな印象。
でも、ビルに囲まれてポツンと日本の美がここにありです。
 
すぐ隣のザ・キャピトルホテル東急。
ここも思い出深い場所、建物はすっかり新しくなってますけどね。
 
ORIGAMI、星ヶ丘といった昔の店も残っていて、一度ここにも食事に来たいなと。
 
そのまま歩いて国会議事堂へ。
正門前にはチャリの外人とパトカー、外国人が増えたここ最近の風景なんだろうなと。
 
すぐ近くの公園には日本水準原点、標高等の基準になる場所です。
 
前に置いてある案内を読むと、設置当初は24.5m、関東大震災で24.41mになり、東日本震災で24.39mになったんだとか。
大地震の都度、少しずつ沈下していることを改めて知る数字です。
 
桜田門まで歩くと、そろそろ夕暮れ。
石垣を照らす夕陽が眩しいです。
 
大手町のビル街を映す堀。
大手町もビルが激増、一昔前と景色が随分と変わったなと。
 
二重橋前、自撮りの外国人を待っての一枚。
こうやって見ると、確かに日本らしい風景ですね。
 
散歩の最終地点は東京駅。
トータル4km弱、気持ちいい景色を見ながらののんびり散歩でした。
 
 
都内もいろんな景色に出会えるので、カメラを片手に歩くのは楽しいですね。
よし、次はどこを歩こうかな。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿