Adsense

2015年2月16日月曜日

温室で、レンズが曇ってさあ大変

新宿御苑に温室があるというのは全く知らず。
 
珍しい花が多いだろうし無料なので、寒さしのぎも兼ねて入ってみることにしました。
 
近代的な造りで立派ですね。
2012年にリニューアルオープンしたとのこと、道理で綺麗な訳です。
 
入ってすぐのところに置いてあったのが、このレリア・シンジュク。
名前の通り、新宿御苑で交配育成されたものだそうです。
 
 
この写真を撮った後、急に視界がボンヤリとしてきたのは、外との温度差が激しくてメガネが曇ってしまったため。
温度差に加えて、湿度が高いというのも影響しているんでしょう。
 
暫く置いておいても曇りが取れることは全くなし。
しかもメガネだけでなく、カメラのレンズまで曇り始めてしまいました。
 
何回拭いてもまた曇るという繰り返し。
ピントが合わない程の酷さでしたけど、他の皆さんは普通に写真を撮れているのは何故なんだろう。
 
いつまで待っていても仕方ないので、ソフトフォーカスだと割りきって撮ることにしました。
 
睡蓮がボヤッとしているの、わかります?
拭いたばかりですぐにこんな曇り方、苦労しましたよ。
 
あ、面白い形。
見た目通り、トックリヤシという名前なのか。
これで徳利を作れたら、何十人分もの酒を注げるでしょうね。
 
お、バナナだ。
熟したとしても、甘いバナナになる品種なのかどうか。
新宿御苑で穫れたバナナ、希少価値ありそうです。
 
この実はパパイヤだそうです。
木に生っているのは初めて見たような気がします。
 
このボンボンみたいなのは、オオベニゴウカンというそうです。
原産地はボリビア、変わった花があるもんなんだなと。
 
大温室の横には、戦前の温室の遺構がひっそりと。
新宿御苑の温室歴の長さを物語っていますね。
 
結構大きな温室でしたけど、前半はレンズの曇りで撮った写真がイマイチなので使わず。
もう少しいい季節にもう一度行って、じっくりと写真を撮ってみたいです。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿