Adsense

2016年5月30日月曜日

シロギスにイイダコ、今年の初釣果

ボートの群れの近くで釣りを開始すると…
 
10分もしないうちに1匹目をゲット!
 
幸先いいなと思っていたら、その後はパッタリと釣れなくなってしまったんです。
時々アタリはあるんですけど、久々のシロギス釣りだからなのか、針掛かりしてくれないぞ。
 
仕掛けをゆっくり動かして確実性を狙うと、アナハゼが掛かってしまう。
 
それじゃあと仕掛けを動かすと、アタリもパッタリと止まってしまいました。
もう少し水深のあるところに移動しよう。
 
水深11m程のところでも、1匹釣れた後はアタリすらなし。
 
ん? なんか仕掛けが重いなぁと上げてみると…お、イイダコじゃないか!
イイダコも美味しいので釣りものを切り替えたくなりましたけど、こんなところでイイダコがそれほど釣れる訳がない。
 
再び、水深8m程のところに移動です。
 
海はまったり、波もなく穏やか。
釣果もまったりで、これはヤバいかなぁ。
 
と、ここで潮が動き始めたためか、急に釣れるように。
ダブルも含め、ポツポツとシロギスが上がってきます。
 
う、置き竿にはメゴチ。
 
釣れるとは言っても、やっぱりトップシーズン程の活性はまだない様子。
数は狙わず、適当なところで帰ることにしましょう。
 
で、この日の釣果はシロギス12匹とイイダコ1匹。
食べるには十分な量ですね。
 
アナハゼやメゴチまで含めると、20回は魚の引きを楽しめました。
 
シーズンはまだまだこれから。
今年は釣りを楽しみたいなと。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿