Adsense

2016年5月21日土曜日

意外な場所に、かなり美味しいイタリアン

ゴールデンウイーク3連休、2回目最終日はお墓参りに。
 
帰りに行徳の「Pizzeria ICHIROTEI Caverna」でランチ。
8名でコース料理を注文です。
 

まず前菜はカプレーゼ。
 
トマトは甘く、チーズはさっぱりモチッと本格的な味。
暑い日の一品目には最高でした。
 
喉の渇きを潤すのはスパークリングワイン。
炭酸が喉を通る瞬間、なんとも言えない至福感に唸ります。
 
丁寧に仕上げられた生ハムに粉チーズ、そして生野菜。
ツマミとしても最高ですね。
 
ドリンクはさっぱり系を続けたくて、ガルガネーガとシャルドネ。
レモンの淡さの中に蜜のような旨味、しっかりと個性があります。
 
いよいよピザ、まず1枚目はマルゲリータ。
 
具は程良いフレッシュさ、生地はいい焼き具合でモッチモチ。
う〜ん、これは美味いなぁ。
 
何とかクワトロと言っていたので、チーズが4種乗っているピザなんでしょう。
 
ブルーチーズの香りもほんのり。
個性を感じる一品です。
 
お次は渡り蟹のパスタ。
 
蟹の風味が濃厚で、トマトソースの味を引き立ててくれています。
お代わりをしたくなります。
 
シラスのピザ、これが非常に美味なんです。
 
シラスの風味がチーズの旨味を倍増させて、でもしっかりとシラスの存在感も。
バランスの良さに感心です。
 
帆立とキャベツのパスタ。
キャベツのシャキッと歯応え、塩加減が絶妙です。
 
「まだ食べられます?」とスタッフに問われて、「美味しいのでいくらでも。」と応えて出てきた最後の1枚。
バジルとプチトマトのピザです。
 
シンプルなトッピングであるが故に、ピザの良さが活きています。
最後にバジルの風味というのが憎いですね。
 
デザートは、ヘーゼルナッツ味のチョコをかけたティラミス。
ティラミスの甘さは控えめ、美味しい店はデザートも素晴らしい。
 
店内もなかなか凝った造り。
 
でも最も素晴らしいのは、ピザを焼く窯なんです。
この窯があるからこそ、モッチモチのピザが焼き上がるんですね。
 
駅から10分ほど離れているので、予約なしでも入れそう。
これはまた来ようと思えるいいお店でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿