Adsense

2016年5月17日火曜日

バラ園近くのカフェ、のんびりと時を過ごす

ゴールデンウィーク、2回目の3連休初日。
 
この日はマリーナのイベントだったんですけど、その前に谷津バラ園に寄っていこう。
谷津バラ園から南船橋駅に出れば、京葉線で舞浜まで近いんですよね。
 
そのバラ園に行く前に、商店街で昼食をと。
閉まっている店も多い中、さて何を食べようかな。
 
「螢明舎」、美味しい珈琲と自家製タルトか。
 
お店は白塗りでなかなかお洒落。
 
お、キッシュがあるなら、ランチにはちょうどいいかも。
よし、これにしよう。
 
店内にはコーヒーカップがびっしり。
熊本並みの地震がおきたら大変なことになりそうです。
 
まぁそれはいいとして、キノコとベーコンのキッシュプレートを注文。
と、ここで店員さんが一人だけなのに気付きました。
 
次から次へとお客さんが入ってきます。
水を持っていって、オーダーをとるのに精一杯。
 
電話がかかってきて、小声で「いいから早く来て!」。
どうやらランチ時の応援スタッフが遅刻しているようでした。
 
一人じゃ何をやるのも時間がかかりますよね。
 
オーダーしてから20分強、料理が出てこないので、カウンターの上にある道具の写真を撮ったり。
これは一体何に使うんだろう。
 
お、ようやくきた、キッシュプレート。
 
皿が小さくて、少ないなというのが第一印象。
でも、密度が濃いキッシュは見た目以上のボリュームで、結構お腹にたまるんです。
 
キッシュの味はなかなかのもので、パイの香ばしさと具の風味がばっちり合っています。
一口一口、食べながら唸る美味しさでした。
 
付け合わせのクスクスとラタトゥイユも美味。
薄味で素材感を活かしてあり、こちらも品のいい仕上がりです。
 
珈琲も、程よい酸味があるブレンド。
 
店の雰囲気も良いし、スタッフの数が揃っている時であれば心地よい時を過ごすことができるお店です。
意外なところに意外なお店を発見でした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿