Adsense

2016年5月20日金曜日

瓶チューハイ、南国リゾートで味わいたい

スーパーの店頭、初めて見かけた瓶のチューハイ。
 
缶チューハイならぬ瓶チューハイ。
こだわりの味とのことなので、買ってみることにしました。
 
氷結プレミアム、シチリア産レモンと、リオ産のレッドグレープフルーツ。
量は少なめで値段は160円と高いので、これは美味しいに違いない。
 
さて、まずはシチリア産レモンから。
 
ん?
甘くないぞ。
 
第一印象は、すっきりとした酸味。
フレッシュさで口がさっぱりします。
 
その後、岩塩の苦味が出てきて、奥ゆかしい旨味に変化していくんです。
チューハイというよりは、レモネードのカクテルのような雰囲気かな。
 
 
そして翌日にグレープフルーツ。
これも似たような印象でしたけど、レモンよりは甘みを感じます。
 
グレープフルーツというよりは、オレンジに近い風味ですね。
ほのかな苦味は共通で、味の特徴を岩塩でつくっているようでした。
 
どちらも、南国のビーチなんかで飲みたい一品。
これからの暑い季節、海辺でこいつをグイッと飲むと、気分爽快になるでしょう。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿